Sightseeing
観光
大館エリア

北鹿の日本酒

大館発 日本を代表する銘酒北鹿

北鹿は大館市の中心部有浦に居を構える酒造会社です。昔から米どころ酒どころとして知られていた秋田県でもなじみ深い日本酒です。
北鹿は日本酒メーカーとしては決して大きくはありませんが、様々なことに挑戦し続けている酒蔵です。
その一つが「雪中貯蔵」。冬の初めに仕込んだお酒を十和田湖まで運び、深い雪の中に貯蔵、熟成させます。雪の中は気温と湿度が一定で、日本酒の塾生には最適の環境。酵母が生きた生酒のまま初春まで熟成さ、まろやかな味に仕上がります。
他にも日本酒の技術の最高峰、大吟醸酒を沢山の人に味わって楽しんでもらいたいとの思いから、試行錯誤の末生み出された「大吟醸北秋田」はリーズナブルな価格設定と相まって、日本で一番売れている大吟醸酒でもあります。新鮮なフルーツを思わせる豊かな吟醸香と爽やかで透明感のある味わいを1000円以下で味わえるのは北鹿の努力の結晶とも言えます。
秋田犬の里とコラボしたお酒や他にも様々なラインナップのある北鹿の日本酒。大館の地酒として是非とも味わってみてください。
大吟醸雪中貯蔵
純米雪中貯蔵
大吟醸北秋田

DATA

問い合わせ先
【住所】株式会社 北鹿:大館市有浦2丁目2番3号
【電話番号】0186-42-2101
【ホームページ】http://www.hokushika.jp/
【取扱店舗】秋田県内酒類販売店、スーパー、お土産もの売り場など