Sightseeing
観光
北秋田エリア

伊勢堂岱遺跡

北の縄文回廊(国指定史跡)

縄文時代後期前葉(約4,000年前)の環状列石を主体とする遺跡です。これまでに4つの環状列石を中心に、配石遺構、掘立柱建物跡、土坑墓、柱穴、溝状遺構などが検出されています。伊勢堂岱遺跡からは200点近くの土偶が出土していますが、土偶は何らかの願いを込めて壊されたのか、ほとんどは破片で完全な形に復元できたのは1点のみです。
ガイドと一緒の遺跡巡りのほか、「縄文館」では出土品の展示があり、土偶の巨大モニュメントが見学者をお迎えいたします。
遺跡現場
巨大な土偶
縄文館内部

DATA

【住所】秋田県北秋田市脇神字小ケ田中田100-1

【電話番号】0186-84-8710

【営業時間】9:00~17:00

【定休日】毎週月曜日(祝日と重なったときはその次の日)、年末年始(12月29日~1月3日)※遺跡の公開期間は4月下旬~10月まで

【入場料】大人~ 個人¥200、団体(10人以上)~ ¥150、高校生以下~無料 ※2019年4月1日~2020年3月31日まで入館料が無料となります。

【ホームページ】http://www.city.kitaakita.akita.jp/kyouiku_bunka_sports/bunkazai/2014-0311-1522-50.html

地図

【伊勢堂岱遺跡】
秋田県北秋田市脇神字小ケ田中田100-1